2017.08.01 Tuesday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2008.10.14 Tuesday author : うめ

天満屋ハピータウンカップ 今年は晴れ!

今回で2回目の天満屋ハピータウンカップに参戦してきました

AM4時起床 5時に出発 姫路バイパスに乗る前に忘れ物に気がつき一旦帰宅したものの気づくのが早かったのでロスは軽微で6時半過ぎに現地到着、ピット確保のメールに従い無事ピットへ。 先発してピット確保してくれたみずのさん猟犬君に感謝
7時からの試走にあわせるために慌てて準備 今回はコースを動画で撮影する為に苦心の秘密兵器を持参 ※写真はわぁぷさんのブログから拝借

闇に葬られた数々試作機の集大成? 今回は取り付けは完璧でしたがカメラが不調。。。
録画開始を確認してから試走に出たものの、電源落ち。 結構頑張って走ったのに。。。
次回はカメラを変えつつもう少し改良した物を投入予定。日々改善ですな

今回の相棒はマドン天満屋Spl

私には贅沢すぎる仕様ですが機材に頼ってもすこしでも良い結果を出したい41歳


試走後はキッズレース等々で10時までヒマ ここ数日の睡眠不足解消のため寝袋で30分ほど仮眠 近所を徘徊 昨日お会いしたiTTさんもすぐ隣のピットでした


さて今回の参戦は ほわいとはまぁwith瀬戸内物産
援軍の瀬戸内穴子さん  ほわいとはまぁ ぴゅう太さん、わぁぷさん わたしの
4名でエントリー 

レース開始が迫りバタバタとしてきました、スターターは私の予定でしたがぴゅう太さんが行ってくれるというのでありがたく交代 そんな訳でしばらく撮影

ぴゅう太さん&オオニシさん そして可憐な23歳の姫

なかなか楽しそうです


タツさん T2さん

ほぼ最前列ですが余裕なお二人

initialTTさん

こちらも余裕の笑み

スタート直前の写真を撮りS字へ移動して撮影準備
スタート直後の2周だけ撮影してピットに戻りアップ開始 スロープ周りをグルグルまわりローラーを回してUP終了。

情報によるとぴゅう太さんは7番手!あたりを走行中 プレッシャーが。。。。そして最初の出走がやってきました。 ピットロードを出てすぐ手頃な2人に追いついたので風除けで1周つかしてもらう、スピードの波が激しく乗りにくいが贅沢は言ってられない。 2〜3周目にかけて外人さんが前を引く さらに波があって乗りにくい先頭交代して前に出る。 半周もすると最初の人が律儀に交代してくれたのでありがたく交代、ここから基本的に3〜4番手をキープ(ピットインしてから判ったがこの集団は結構大きな第2集団となったいたようだ、私は6〜7名の小集団と思っていました) 最終周に先頭集団に追いつかれたので乗り換え、脚を温存していたので良いポジションに入ったら楽に走れますが良い感じで紛れ込めず端っこにいたので小集団に追いつくたびに集団から弾きだされてもがいて復帰となり最終コーナーまでへばりついて離脱。 

1走目は45分ほど走ってAve38.44キロ 順位も何とかキープ?した模様
もう少し走っても良かったのですが粛々とローテーションが我が ほわいとはまぁ の十八番です。
ピットン後はしばし休憩 回復に努めます。 少し元気になったのでカメラを持って徘徊
S字コーナーで撮影開始 2個目のコーナー出口なのでどのタイミングで仲間が来るか判りません そこで。。。。

普段のきんちゃん


誰か近づいてきたきんちゃん ピンボケ すいません トリミングです

おや隅っこに写っているのはパンブロジャージですね


きんちゃんが構えると撮影モード
それでも上手くいきませんでしたが

みずのさんを上手く写すことが出来ました

なんとか瀬戸内穴子さんの走行も撮れました



つづいて わぁぷさん

ちょっとトリミングしています

猟犬君

良い感じでコーナー出口を見ていますね

可憐で美しい23歳 ともこ姫

カメラも私も緊張してブレブレ

時間的に出走が近づいてきたのでピットに戻りました

軽くヘリポートまわりをグルグル走って、ローラーを拝借してUP
ちょうどUPが終わった頃ぴゅう太さんが後2周となりました。

ぴゅう太さんがピットに滑り込み 背中を押し出してもらってピットをでました、ガンガン踏んでいきたいところですが、ピットレーンは徐行。

コースインすると3時間組みがいなくなったので、ライダーはポツポツ 45分単独走を覚悟してマイペース走を心がける。2周目 ピットロードからサーベロに乗った チームのざき の選手がコースインしてきました。 スピードが合いそうだったのでさりげなく後ろにつく。 良い感じだ!すごく走りやすい速度にブレが無くライン取りも良い 
しばらく無賃乗車をさせてもらったので前を引く、最終コーナー手前で喘いでいると「替わります」と声を掛けてくれて交代 後ろにつきながらよく考えていると 腹ポさん繋がりの 鶴亀さんだということを思い出し メインストレートで横に並んで挨拶 鶴亀さんがピットインするまで二人で回しながら周回  いやぁ〜ありがたかった。 鶴亀さん ありがとう!  またまた一人旅になる ふと気がつけば後ろに誰かついている、けっこうな間ひいたので 替わって頂戴 のサイン  頑張ります! と威勢のいい声と共に前に出てくれたのは良いがしばらく鬼引き ソコまで頑張らんでも と思い必至でついていくと2〜3分でペースがた落ちになった。。。オイオイ このまま後ろにつくのはラクチンですがタイムもがた落ちなので仕方なく先頭交代 腹を決めて交代の時間がくるまで一人で引き倒す(そんな格好よくひいた訳ではない。。。息も絶え絶え)
何とかピットにたどり着きました。

Ave36.11キロ  

あぁ〜〜 あかんがな 密かな目標 5分台が。。。。推定6分6〜7秒Ave
帰宅後判ったのですが、ミッドナイトで5分台の周回は無かったと思っていましたが記録を見ると4周ありました、 今回は1走目は5分40〜45秒くらいで周回できたことになるので、2走目のへたれっぷりが無ければ。。。。。

無事任務も完了しあとは最終走のわぁぷさんが無事帰ってくるのを待つばかり

Team¥Run のふじ君 帰還



つづいて わぁぷさんも無事帰還 

攣り攣りの脚をおしての最終走おつかれさまでした

そして結果は
6Hオープンチーム 10位/83チーム
事前の予想では漠然と20〜30位と思っていましたが大健闘です


そして本命のTeam¥RUN 兵庫支部は
6Hオープンチーム 5位/83チーム
入賞です

今回 ¥RUNメンバーのしんでんさん、きんちゃんのお二人が撮影に来てくれました

しんでんさん、きんちゃん いいショットがなくて申し訳ないです
ありがとうございました 

あぁ〜〜〜ここで重大な失敗が。。。。 ブーニャンさんの写真が。。。
続いて最後の表彰式 3位まで表彰ですが 飛び賞で急遽¥RUNが表彰 
去年に続き 強運 です でもこの順位にいたからこそです

今年もほわいとはまぁ最大イベントが無事終わりました

助っ人でメンバー入りして頂いた瀬戸内穴子さん、大阪より遠路はるばるのぴゅう太さん
いつも一緒に走ってくれるわぁぷさん ありがとうございました

いつかは表彰台にあがりましょう!  

レース&応援&サポート等々ピットを共にした オオニシファミリー はとさん御夫妻
ぼろちゃん きんちゃん ¥RUNチーム T2さん  
応援に来てくれたマルちゃん  

ありがとうございました 




意外と良い所まで来たので色気が出ています、あと3〜4年 45歳くらいまでは挑戦しようかと思います
| エンデューロ 参戦記 | 11:23 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |
2008.08.26 Tuesday author : うめ

ミッドナイト 記録

タツさん解析のラップデータを見てみると
7〜8周で見事なタレッぷり

1走目
0:06:01 19
0:05:55 13
0:06:01 17
0:07:30 コンタクトトラブル 68
0:06:07 21
0:05:54 12
0:05:47 10
0:06:16 22
0:06:34 35
0:06:30 30
2走目
0:06:20 13
0:06:00 5 
0:06:01 7
0:05:59 9
0:06:11 13
0:06:23 13
0:06:20 15
0:06:30 23
ラスト 
0:06:04 7
0:06:05 9

平均6分13秒 
コンタクトのトラブルを80秒とすると 
推定平均6分9秒 Ave36.1
サイコンのデータと一致。走行時間が4分ほどずれているのは、アップの為に
裏のスロープ〜ゲートまでウロウロしていたデータを含んでいました。

昨年のミッドナイトと比べるとAveが3キロほどup 

周回ラップで一桁順位が何度か有るのは嬉しかったが30位台も2回....orz

区間データは無いのですが脳内によると明らかに登りが遅い。。。やっぱり課題はここですね


| エンデューロ 参戦記 | 12:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2008.08.25 Monday author : うめ

ミッドナイトエンデューロ2008

今年も昨年に続き参戦してきました。

今回は¥RUN Aチームにて参戦です、身に余るチームにビビリました、そんな訳で
ある意味決戦バイク仕様
 
夜間走行仕様で前輪のクイックに3Wのライト装着、ハンドルにフラッシャー、ヘルメットに0.5wライト、テールランプを装着

ピットは今回の為に買ったイルミネーション
タツさんの 「¥」 マーク みずのさんのパトライトのコンビネーションで
目立ち度MAX 他のピットと比べても圧倒的! ピットの誤認は皆無です
 

スタート ふじ君〜猟犬君〜タツさんと順調に進んで私

今回は試走タイムが設定されていなかったので1周目は一応様子見。
2周目のバックストレートの終わりで右コンタクトが飛んだ。。。。。orz
とりあえず先行するバイクのテールランプと左目で何とか走る、ホームストレートで
ピットインを伝えてもう1周。 何とかトレインに乗ったまま走りました、単独になると距離感が判りにくい。 ピットインして装着に時間のかかるコンタクトを諦めメガネで走る事にしました。 コンタクトでないと前傾したときに前が見にくいのであまり気が進まないのですが、そんなことは言ってられません。

-----------------------------------------------------------------------

ブログを更新後 ブーニャンさんの日記にUPされていたリザルトの写真を見て
今更ながら気がついたのですが、コンタクトのトラブルが無かったら あと1周プラスできていたかも。。。。。そうすると一桁順位の目が。。。。
勝負事に たら れば は禁句ですが、残念でなりません。 
集団離脱〜ピットン〜コース復帰のロスに加えて私より微妙に速い乗り頃のトレインだった事を考えると。。。。

メンバーのタツさん、ふじ君、猟犬君 本当に申し訳ないです

-----------------------------------------------------------------------

その後は何とか周回をこなし交代、2回目は5周ほどいいトレインに乗れていましたが回していた人がピットインしてソロ走行、あまりの苦しさで早めに交代しました

明るくなったころ

力走を続けるブーニャンさん 

そしてレースも終わり間近にタツさんの配慮でフィニッシュを走らせてもらうことになりました。 順位的には前後とも1周回ほど開いているようですが全力。 
そしてゴール 順位はオープンクラス11位

走行時間は2時間ぴったり Ave36.1キロ 
去年よりは進歩していますがまだまだやなぁ〜

さてお仲間の方々
たきやき君 ソロ4h 3位  おめでとう!
はとソニックWithW MIX10h 2位  おめでとう!
T2さん ソロ10h 5位 おめでとう!
¥RUN Bチーム 14位
いつもながらすばらしい仲間たちです


皆さん
ピットの確保と荷物を運んでいただきありがとうございました
毎回 申し訳ないです
お陰様で快適なピットで助かりました

ともこさん 
豚汁美味しかったです、寒いときに最高のおもてなしありがとうございました

マルちゃん
秘薬ありがとうございました、練習で臨床試験してみますね

次は天満屋です、1年の集大成にしたい。 


| エンデューロ 参戦記 | 00:25 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
2008.08.17 Sunday author : うめ

真夏の中山.ロード&エンデューロ

春に続き 真夏の中山.ロード&エンデューロ に参加してきました

朝5時半に姫路バイパス姫路西パーキングに集合して、わぁぷさん、ふじ君、はと夫妻、たこやき夫妻と一緒に現地入りし訳あって足長蜂が飛び交う中 無事?ピット確保しました。

今回はメインの3時間エンデューロに加え朝のうちにロードビギナーA4周に参加しました。 と言うのも現地入りは6時半、エンデューロは午後12時半。。。待ち時間が6時間も有るので脚試しを兼ねて参加することにしました、ついでにエントリーフィーも追い金2000円と格安。

機材を降ろし車を少し離れた駐車場に移動、そうこうするうちに試走の時間がきていました。 そそくさと準備をして一人試走へ、今回のバイクはいつものようにカルマです

ホイールは手組みのマヴィック クラシックスプロ にチューブラータイヤの
ビットリア コルサEVO−CX に12−27Tの貧脚仕様 出来れば21Tまでで走りきりたかったのですが。。。。

試走は3周、特に可も無く不可も無くと言った感じです、春と同じく登りがキツイ。ただ最終コーナー手前のコースの荒れがきれいに無くなっていました。 一息ついてしばらくするとキッズ、ジュニアのレースが終わり私の出るビギナーA4周の招集。
Punk Brosのこっこパパと並んで待機、周りを見ると皆速そう。。。目標は一応まん中辺の15/30位でしたが、なんとかなる気がしない。。。
ゼッケン&タグのチェックを済ましコースイン、スタートラインに並ぶ。 記念撮影のあとカウントダウンが始まりました

10秒
5秒
4、3,2、1 スタート ← 一応10mほどローリングスタート 

ペダルのキャッチを少し失敗して遅れかかりましたが何とかダンシングで加速しつつ1コーナーへ入りましたが意外と遅い。4周 7キロ程のレースの割りにスローな出足。 まあ最下級クラスなんでこんなモン? この時点で真ん中より少し前? 最初の登りを無難にこなし下り区間。最終コーナーまでにチョッと順位UPして2周目、登りで4〜5人に抜かれたり追いつかれたり。。。やっぱり登りは弱いなぁ〜 と思いつつ下りで頑張る。 S字区間で5〜6人パス ここは何故か他の人より速く走れている、不思議な区間だ、個人的にはノーテクだと思うのだが。。。 最終コーナーの進入とコーナーリングでスルスルと何人か抜くことが出来た、ピット前では奇跡の2位で通過したらしい。
さて早くも3回目の登りで脚が売り切れ何人かに先行されました、最終周モツレタ選手にも抜かれる。最終コーナーで先行する2人のコーナーリングを観察。 最終コーナーだけな何とかなりそうな気が。。。。で、何とか挽回してもし最終コーナー〜ゴールまでの勝負になったら絶対インから行くと決めた ← 転倒に巻き込まれたくないので予防策
最終周へ 1台は登りで更に離されどう考えても届かない、もう1台はS字の終わりでパスしました、 が! 最終コーナーの進入でアリエナイ突込みで再度抜き返されたました。。。orz でもかなり無理をしているのが直感で判ったので少し減速を強めにしてインベタでコーナーに入りました、ゴールスプリントでは加速が遅れるので「やられたな」思いながらもその選手を視線の先で追っていると。。。嫌な予感は当たるものでその選手は、フロントタイヤのグリップを失って落車。 チョッと後味の悪い最後になったのでゴールラインは普通に通過。 

なんと! 4位でした チョット嬉しい反面 表彰台まであと6秒差 
ただ 運よく5位まで表彰していただけたので自力で初の表彰。



さてピットに戻りリラックスタイム&撮影

わぁぷさん

スタート&ゴール お疲れ様でした!

T2さん

力みの無い走りは流石

はとさん 

久しぶりにオンロードでMTBに乗る姿を見ました

ともこさん

美貌が眩しくて。。。。 

ふじ君

超イケメンライダーです

たこやき君

今回はダブルエントリーです



午後12時半より本番のエンデューロ3時間
スタートはわぁぷさんにお願いしました、私は傍目にも「スタートは行きません!」のオーラが漂っていたようですくもり

タグチェックに向う わぁぷさん

わぁぷさん、はとさん、ふじ君が無事スタートするのを見届けて15分限定の撮影 
最終コーナー付近でスタンド前と最終コーナーを撮影
写真は400枚強 少し整理してからフォト蔵にUPします

ピットに戻り交代の準備をしてしばらくすると最初の交代、ピットロードを抜けコースイン、スタンド前のコーナーで??? 後輪に違和感が。。。 腰砕けな感じでコーナーリングが非常に怖い、踏み出しが重かったのは脚が重いのでは無く空気圧不足のようです。 さすがにピットインするのもなんなんでコーナーは徐行で直線のみ頑張る、2周目までは快調に走れたがその後は非常に苦しい、フラフラで周回しつつも 撮影サポーターのきんちゃんの前だけシャキッとして走る。 あと2〜3人撮影班が居ると拷問だ (ーー;) 

何とか交代までこぎつけピットン

一息ついてから空気圧のチェック 6キロチョット。。。。 朝9時前に11キロまであげていたのですがすでに半分近くまで減っている、しかも前後とも。 こりゃダメだ。。。 前後とも同じような減り加減なんでパンクでは無さそう、保険で持ってきたホイールに前後とも入れ替えを考えましたがとりあえずそのまま。

続いて2走目
空気圧が復活したため軽い軽い、からだも幾分慣れてきたようで1走目より疲労困憊度がマシでした。 しかし難関の登りは24Tでないと登れなくなりました。

最後の3走目 
時間を見ると40分強残っている、非常に心苦しいのですが ラスト10分は再度わぁぷさんに登場してもらうのを勝手に心に決めて出走、 言い難い事は嫁さんに代弁してもらって逃げるようにコースイン(^^ゞ
全体に疲れがピークの頃なんでコーナーで落車や追突には気をつけつつ頑張って走って
残り15分蔵になった頃、ピットに居るわぁぷさんに交代の猛アピール。。。無理やり交代 わぁぷさん 本当に申し訳ないです 

そして スタート3時間が経ち ゴール


渾身のゴールスプリント ※水しぶきの為?この付近の写真はどれもピントが変です


次々とゴール


終盤 超イケメン&キューティチームのアシストに燃えた はとさん
自身は MTBチーム ダントツの優勝


MIX2位のふじ君、ともこさん 

ふじ君 申し訳ない! 手持ちの写真ではどれも人物が重なっていました。お許しを

| エンデューロ 参戦記 | 22:41 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
2008.05.04 Sunday author : うめ

ほわいと はまぁ デビュ〜

春の中山エンデューロに参加してきました。 実のところコレに出るとは思ってもみなかった。。。。変態的エンデューロの体験。 

朝4時に起きて軽く朝食を食べて5時に出発、途中わぁぷ号、たこやき号と合流して中山サーキットに到着。 無事ピットを確保してスタートまで適当にすごす、試走は3周しましたが、噂どおりの平坦部分の少ないコースでまさに修行の場。 

時間になりスタートです、オオニシさんと揃ってコースイン。微妙にペダルを拾い損ねながらも何とかスタート、後方に並んでいたので序盤からまあまあユックリ目でした。 とりあえず1時間先の最初のピットイン目指して淡々と走りました。
今回初めて心拍計を付けてのレースでした、1走目はMax186.。。。
一旦ピットインして少し補給して走り出します。2走目以降はどうも心拍があがらない、ついでに汗が出ない。あまりの苦しさに45分過ぎにピットイン。 少しの補給&水分補給を多めに摂る。 走り出しても心拍がさっぱりあがらないうえに炎天下?筈ですが寒い。。。すごく寒い。 ヤバイ様な気がする30分走ってまたまたピットイン。ウィダーゼリーを2本注入。少し休んで再出走する、1周目の裏の登りで両足が吊る、足を叩いて何とか走るがコケそうになったので一旦コース脇で停止、少しマッサージして再スタート、何とかだましだまし走行してそのままゴール。

周回45周 目標は60周だったのですが遠く及ばず。。。。休憩ストップが長すぎました。。。

ピットにて応援サポートをしてくださったご家族の方々ありがとうございました
遠くまで応援に駆けつけてくださった瀬戸内さん、ふじ君ありがとう! 緊張することなく楽しめるエンデューロでした

さて次はグリーンピアです、体調を整えて頑張ります!

夏の中山はこれに懲りずに参戦の予定です。
| エンデューロ 参戦記 | 21:04 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
2007.10.08 Monday author : うめ

天満屋ハピータウンカップ 無事終了

はじめに

おかげさまで無事念願の天満屋ハピータウンカップを終えることが出来ました。
ピットを共にした方々のおかげで快適に楽しく集中して1日を過ごせました。
悪天候の中共に頑張れたことを嬉しく思っています、また機会があればぜひよろしくお願いします。


今回は諸事情により写真は皆無です。。。

雨、あめ、アメ。。。。天気予報を何度見ても悪い方向から動かない、徹夜で場所取りに行っている猟犬君をサポートするために2時半に起きて3時出発、途中マックスバリュにて食料品を買い込み4時10分過ぎに現地到着。ゲート前に10台ほどの車が居るのでその後方に並んで猟犬君に早めのモーニングコールをかけてみると圏外。。。。。しかたないのでそのまま並んで開門待ち、紆余曲折でサーキットに入り駐車場のベストポジションに車を停めてピットへダッシュ! 何とかミッドナイトと同じ場所を確保。猟犬君と二人でブルーシートを広げ最低限の荷物を運び残りのメンバーが来るまでの1時間ほどを仮眠。

7時までにはほぼ全員揃ったようでした、試走が出来るのですが雨模様なので見送り。。安全確認のためするべきなんでしょうが、1周目は下見で抑え目に走るのでまあええか?
スタートの10時まで世間話等々ですごし第1走者のたかっすさんがスタートしてからアップのためローラーを少々。暑い。。湿度が高いためあっちゅうまに汗だく、ほどほどで止めて出走準備、程なく たかっすさん帰還。 1周目は濡れた路面の感触を確かめながらコーナーは徐行、なるべく直線的にコーナーに入っていってポンっ とブレーキングしてソロソロと曲がってひたすら踏む。 3周走ってわぁぷさんに無事交代。何故かミッドナイトよりタイムが良い。。。。なんで? 
しかし3周の間にというか毎周回ごとにアチコチで ガシャン! グシャ! と転倒、追突、接触の嵐。。。えらい事になってます。 

続いて2走目、1走目と同じ調子で3周回、すこし転倒等も減ったようですがコース脇にはそれらしき数名の選手が居るので無理せず走る、ここまでで1時間に1回走行が回ってくる計算なのでなるべく脚を温存する為適当な列車に乗る努力をする 1周目途中より乗り頃の列車に追いついたので半無賃乗車して無事終了。

3走目、この頃には雨も止み一部を除いて半ウェットな路面になっていました、この周回もピットロードを走っている時に前方に良さげな列車を見つけたので猛追して最初のS字の途中で追いつきさりげなく乗車。すると私より10秒ほど前にピットアウトした某チーム(勝手にライバルと思っている)も乗車中。  コーナーの進入〜立ち上がりしばらくは無理しないで走っているのでその辺りは私が前で引いて長い直線はお任せと効率よく列車形成。 3周目の終りに裏のヘアピン付近でぴゅう太さん発見! 今回初めて仲間と出会いました。 「この周回で終りかな?」なんて一言二言話してメインストレートに向うとピットクローズ&3H共にもう1周。。。。私も隣で走っていた某ライバルチームの選手も交代を予定していたようで、ボソッとお互い「えっ〜〜もう無理〜」と言いつつ再度列車を整え周回。 バックストレートの辺りで卑怯にも列車を振り切りライバルチームを抜いてピットインする作戦でしたがピットロード手前で脚が売り切れてアッサリとパスされました。。。。無念じゃ〜。 さすがに3走目で4周となるとAveも落ちてきて34キロ台後半。。。目標のトータル35キロの目論見が半分の時点で崩れた。あとは最低ノルマのトータル33キロ台を死守しなければと。

さてここから記憶が曖昧。。。出走が4回だったのか5回いまいち記憶が無い。
最後の出走は計算すると下手すると5周となりそうなので2周で交代することにしました。 コースイン直前に後ろから猛猛スピードで猟犬君がやってきて「引きます!」と言ってくれましたが「無理!」と丁寧に申し出を断りました。。。速度差10キロ?なんで乗れる気がしませんでした、この走行は選手もばらけて一人旅状態でしたが天気も晴れてきて路面も乾き気持ちよくヘロヘロになりながら走れました。そしてピットイン 最後のタスキをわぁぷさんに委ねます。 
そして3周走りきって無事ゴール! チョッと感動! 極上の達成感がこみ上げてきました。結果はMIX6H:8位 総合:25位 と目標の6位には届きませんでしたが極上です! 



思えば1年前 「ゆきたこやきはとたんたんチーム」の応援でこのレースを見て参加する事を決めてから多くの仲間と出会い、色々なイベントを通じて天満屋にやって来ました。

わぁぷさん
当初より色々とお世話になりありがとうございました、直前の1ヶ月は私が膝を痛めて御一緒する機会がとれなくて申し訳ありませんでした。
今後ともパートナーとして一緒に走れるように精進しますのでレースに参加する時はぜひ誘ってくださいね。

Kumi93さん
お忙しい中、練習にレースにありがとうございました。 あのコンディションのなか素晴らしい走りでしたよ、今回の結果はkumi93さんが嬉しい誤算で走りきってくれたところが大きかったですよ。 実は私たちは去年なら4位相当の記録なのです! 
また近いうちにグルメなツーリングに精進しましょう

たかっすさん 
激走につぐ激走お疲れ様でした、おかげ様で当初も目標もなんとかクリアーしましたね、これでしばらくは本来のグルメ&ノンビリにもどりますので、そちらほうめんでもよろしくお願いします。 あと雪彦山のハイキングもゼヒ。

Team ¥RUN
ブーニャンさん、タツさん、瀬戸内穴子さん、みずのさん、トーマスさん

もんどゥそれいゆ
はとさん、ともこさん、ふじ君、猟犬君、たこやき君

れっどはまぁ
ぴゅう太さん

Team OK
オオニシさん、お子様、奥様

雨の中 お疲れ様でした、休憩中はほとんど回復に専念していたので皆さんのサポートをできず手伝っていただく事ばかりで申し訳ありませんでした。
また来年も皆さんと一緒に走れるのを楽しみにしています。
| エンデューロ 参戦記 | 22:06 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
2007.10.07 Sunday author : うめ

最終準備

明日の天満屋に備えカルマのお手入れ。

全体を拭き掃除、チェーン清掃&チェーンルブ変更等々
今回は明日の雨に備えチェーンルブをフィニッシュラインのセラミックルブに変更。
雨でも比較的強いらしい。 さらっと乾くので濡れても油分が飛びにくそうです。
ついでに雨用ホイールというか練習ホイールに雨でも少しマシなパナ エクストリームEVO2を装着。予備で持っていくのですが雨がほぼ確定のようなのでこちらで走ることになりそうです、と言っても無理の無いよう、転ばないように安全走行で。

リアだけフェンダーをつけています。
| エンデューロ 参戦記 | 21:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2007.09.01 Saturday author : うめ

ミッドナイト ご苦労さん会&天満屋決起大会 その2


予定通り とりでん 中地店にて

日時 9月2日 午後6時
場所 とりでん 中地店

参加者 届け出順(笑)
ブーニャンさん、タツさん、わぁぷさん、瀬戸内穴子さん、ふじ君、みずのさん、
猟犬君、はとさん、ともこさん、kumi93さん、うめ
の計11名 です

途中乱入も歓迎デスよん

でわ 明日よろしくお願いします
| エンデューロ 参戦記 | 08:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2007.08.25 Saturday author : うめ

ミッドナイト ご苦労さん会&天満屋決起大会

急では有りますが。。。。
先日のミッドナイトエンデューロのご苦労さん会をしようと思います。 
¥RUN&ほわいとはまぁ&応援部隊合同です
ついでに天満屋の集金とエントリーの確認をさせていただきます。
走った人、一緒に練習した人、観戦した人etc いかがですか?

あと一緒に飲みたいっていう方も歓迎します。

日時 9月2日 午後6時
場所 とりでん 中地店
予約の関係で8月31日(金)の午後6時までに参加の連絡お願いします。
コメント&電話&メールで御連絡お願いします
会費はワリカン+飲み過ぎた人の追い金でよろしくお願いします。
コースにした場合 ¥2500〜4500- 飲み物代、追加オーダー
です

とりあえず 参加者 大募集です

以下前回同様。。。。
[飲放]付き[HP]限定¥3300コースっていうのも有りますがとりあえずコレでいっときますか? 要2日前予約です 
あと食べ物が少なめだったので何か追加しておきます
| エンデューロ 参戦記 | 10:27 | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark |
2007.08.24 Friday author : うめ

収支報告

遅くなり申し訳ありません。

集金額 
7,000円×8人=56,000円

支出
エントリーフィー +振込み手数料:50,500円

その他経費 オオニシさん、ボード制作費 1,500円
      うめ      氷       750円
                 小計52,750円
残金                  3,250円

返金額  6名               410円/人 
     オオニシさん         1,910円
     うめ             1,100円

       その他 購入物があればコメント欄等でお知らせ下さい

随時お会いした方から返金しますので、お会いした際には「金返せ!」と言ってくださいね。


| エンデューロ 参戦記 | 16:40 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |